池田尚治博士・横浜国立大学名誉教授
論説文・論文一覧



2011年11月13日更新

更新内容:作業時間の関係で、論説文は終わりましたが、論文へのリンクが貼れていません。一部、pdf取り込みに失敗しているファイルも発見しましたが、後日直します。番号の後に*と記した箇所です。


 このページは、池田尚治博士(横浜国立大学名誉教授、株式会社複合研究機構代表取締役)が、これまで発表してきた論説文・論文を集約したものです。

 これまでに冊子として、「コンクリート構造、複合構造の研究」(1997年8月23日,還暦に際して)、および「同 (その2)」(2002年3月8日,横浜国立大学退官に際して)を発行・配布してきました。現段階では、これらの内容を電子化いたしました。
 定年退官後も執筆・研究活動は進めていますので、今後掲載していく予定です。

 収録する画像の取込解像度についても検討中ですので、今後断りなくファイルが変更になる(綺麗になる)ことがあります。

担当者:林 和彦(横浜国立大学)(このページに関する連絡は、メール hayashi-kazuhiko-gj(at mark)ynu.jp へお願いします)

ファイル名の説明:1-01-002.pdf:巻-番号-開始ページ




コンクリート構造、複合構造の研究 (1997年8月23日発行)

番号および
ダウンロード
タイトル ページ
ikeda-1-all.zip コンクリート構造、複合構造の研究(その1)の全てをダウンロード(zip圧縮)  
1-0 目次  
  ◆論説・総論◆  
1-1 耐震技術の発展を願って 2
1-2 耐震技術の今後の展望 3
1-3 阪神地域に大地震発生、橋梁被害甚大 5
1-4 地震の教訓と防災 6
1-5 プレストレストコンクリート構造物の耐震設計について 10
1-6 コンクリート標準示方書(昭和61年制定)改訂資料 N.第18分科会(耐震) 15
1-7 コンクリート標準示方書(昭和61年制定)9章 耐震に関する検討 19
1-8 無筋および鉄筋コンクリート標準示方書・設計編の一部改訂について 29
1-9 土木分野における複合構造 39
1-10 土木における新構造形式 −総論― 43
1-11* 土木分野における合成構造・複合構造の現状 46
1-12* 鋼コンクリートの合成構造の発展の動向と展望 55
1-13 合成構造の設計法とその問題点 −土木構造物― 63
1-14* 土木構造設計法の変遷と今後の方向 70
1-15* 将来のPC構造 74
1-16* 新しいPC技術の展開 78
1-17* PCの一層の発展を願う 88
1-18 1993年京都シンポジウムを顧みて 90
1-19 鉄筋の高強度化・太径化への歩み 96
1-20 鉄筋に関する最近の技術の動向 102
1-21 コンクリート技術の国際化と国際整合化 110
1-22 トランスペアレンスィーを求める時代 113
  ◆論文◆  
1-23 プレキャストセグメントはりの曲げせん断特性に関する実験的研究 116
1-24 波形鋼板をウェブに用いた複合プレストレストコンクリート桁の力学的挙動に関する研究 130
1-25 炭素繊維シートで補強した鉄筋コンクリート橋脚の耐震性能 145
1-26 鉄筋コンクリート円断面橋脚の地震時挙動とその動的映像 160
1-27 軸方向鉄筋の途中定着を有する中空円断面コンクリート橋脚の耐震挙動 166
1-28 軸方向プレストレストを有するコンクリート橋脚の耐震性能 172
1-29 高強度材料を用いたPPCはりの曲げ挙動 178
1-30 波形鋼板ウェブを有するPC構造の複合機構に関する研究 184
1-31 鉄筋コンクリートの準動的地震応答実験における歪速度および粘性減衰の影響 190
1-32 人口軽量骨材を用いたPCはりの曲げせん断挙動 203
1-33 PC緊張材で桁と剛結合したコンクリート橋脚の耐震性 209
1-34 鉄筋コンクリート2層ラーメンにおける耐震応答の動的映像化実験 215
1-35 早期判定試験によるコンクリート強度の合理的品質管理方法について 221
1-36 鉄筋コンクリート柱の耐震性能とその動的挙動 227
1-37 高強度コンクリートを用いた部材の特性 233
1-38 鉄筋コンクリート橋脚を対象とした卓上型準動的地震応答載荷装置の開発 237
1-39 吊床版構造を活用した自碇複合PC橋に関する研究 245
1-40 地震による鉄筋コンクリート柱の動的応答に関する映像シミュレーション 251
1-41 断面性能を考慮した鉄筋コンクリート柱の履歴復元力特性の定量化について 260
1-42 鉄筋コンクリート柱の地震時挙動と耐震設計の評価 266
1-43 鉄筋比の小さい鉄筋コンクリートはりの曲げ挙動に関する研究 276
1-44 可撓性連結部を有する鉄筋コンクリート沈埋トンネルの耐震性に関する研究 285
1-45 鉄筋コンクリート部材における鉄筋とコンクリートとの応力伝達に関する研究 295
1-46 鉄筋コンクリートはりのせん断耐荷挙動に及ぼす鉄筋の付着の影響に関する研究 308




コンクリート構造、複合構造の研究 (2002年3月8日発行)

番号および
ダウンロード
タイトル ページ
ikeda-2-all.zip コンクリート構造、複合構造の研究(その2)の全てをダウンロード(zip圧縮)  
2-0 目次  
  ◆論説・総論◆  
2-1 プレストレス―20世紀に開発された発展を続ける技術 1
2-2 fib大阪コングレス2002の開催について 6
2-3 人と橋 橋に求められるもの 14
2-4 コンクリート土木構造物の設計方法の進歩 22
2-5 土木分野における複合構造の発展 28
2-6 技術における論理と倫理について 34
2-7 21世紀のPC技術の役割と期待 35
2-8 コンクリート構造に対する新材料利用の現状と今後の展望 37
2-9 ギリシャの古代構造物における免責構造 42
2-10 キーワードから適切なキーセンテンスへ 52
2-11 ヒューリスティック(自ら発見する)思慮の楽しさ 53
2-12 21世紀を担う技術開発を土木工学 54
2-13 新世紀を担う技術開発に関連して 58
2-14 人工物の時代 60
2-15 次世代のPC技術について 62
2-16 プレストレストコンクリートの発展と技術開発 65
2-17 コンクリートの活用による橋梁技術の展開 82
2-18 豊かな気持ちで橋梁の建設を 93
2-19 高品質のコンクリートを望む 94
2-20 新組織fibの発足と我が国の対応 98
2-21 21世紀に向けての中国沿岸部における長大橋梁の建設 103
2-22 都市直下型地震に想う 106
2-23 本学工学教育の理念と目標 108
2-24 横浜国立大学建設システム工学コースの教育について 114
2-25 公共事業は未来への投資 115
  ◆論文◆  
2-26 鉄筋コンクリート部材のせん断挙動に及ぼす実験要因の検証 117
2-27 高強度鉄筋の併用によるPC橋脚の耐震性向上 123
2-28 長大橋を対象とした合成アーチ工法の構造設計について 129
2-29 炭素繊維シートを用いた鋼製橋脚の耐震補強 139
2-30 複合化によるコンクリートアーチ橋の長大化について 149
2-31 鉄筋接合部に欠陥を持つRC橋脚の地震応答に関する研究 160
2-32 吊床版構造を応用した新しいPC複合トラス橋に関する研究 164
2-33 波形鋼板ウェブを有するプレストレストコンクリート橋の変形および耐荷挙動に関する研究 174
2-34 基部にプレストレスを導入したコンクリート橋脚の研究 180
2-35 炭素繊維シートを用いた実物大コンクリート柱部材のせん断補強効果 186
2-36 鉄筋コンクリート部材のせん断耐力に及ぼす寸法効果について 192
2-37 準動的載荷によるRC橋脚の地震被災挙動に関する研究 198
2-38 PC鋼材の緊張レベルを考慮したPC橋脚の耐震性能と耐震設計に関する基礎的研究 204
2-39 逆L字形コンクリート橋脚の耐震特性に関する研究 212
2-40 PC鋼材の緊張レベルがPC橋脚の耐震挙動に及ぼす影響 218
2-41 鉄筋コンクリート高橋脚の炭素繊維シートによる耐震補強 224
2-42 鉄筋コンクリート梁および柱の斜引張破壊挙動に関する基礎的研究 234
2-43 上下動と水平動を受ける逆L字形コンクリート橋脚の地震応答特性に関する研究 240
2-44 コンクリート運搬工法の開発とその評価について 246
2-45 プレストレストコンクリート橋脚の復元モデル 260
2-46 プレストレストコンクリート橋脚載荷実験の有限要素解析 266
2-47 中空断面PC橋脚の耐震性能に関する研究 270
2-48 高強度鋼材の応力―歪み特性に関する研究 276
2-49 工法選定のための数理的評価手法について 278
2-50 橋脚の複合化による補強とその耐震性能 290
2-51 プレストレストコンクリート橋脚の地震応答挙動に関する研究 296
2-52 常時偏心鉛直荷重が作用するコンクリート橋脚の耐震特性について 302
2-53 炭素繊維シートでせん断補強されたRC部材の寸法効果 308
2-54 軸方向鉄筋量と断面の肉厚が変化する中空断面RC橋脚の耐震性能とその耐震補強 314
2-55 構造用鋼材の応力―歪み特性に関する研究 326
2-56 プレストレストコンクリート橋脚の耐震性に関する研究 328
2-57 中空円断面鉄筋コンクリート構造のせん断耐荷性能 336
2-58 軸方向プレストレスを有するコンクリート橋脚の地震応答挙動 342
2-59 軸方向プレストレスを有するコンクリート橋脚の曲げ変形挙動 348
2-60 Residual Displacement of Prestressed Concrete Piers Under Seismic Loading 355
2-61 Evaluation and New Design Proposal for the Concrete Arch Bridge with Filled and Wrapped Steel Tubes 361
2-62 Development of extradosed structures in the bridge construction 371
2-63 Recent Developments in Lightweight Aggregate Concrete in Japan 380
2-64 Evaluation Seismic Performance and Dynamic Response Video Presentation of Urban Viaduct Structures under Near Field Earthquake 391
2-65 Seismic Behavior of Reinforced Concrete Columns and Improvement by Vertical Prestressing 401